亀頭増大の主な方法とその価格

亀頭増大にはどんな方法があるか

亀頭のサイズが気になっている、もっと自信を持ちたいという場合に最適なのが亀頭増大です。
見た目が向上し、性交渉も充実するなど亀頭増大には様々なメリットがあるといわれています。

亀頭増大の主な施術方法の一つとして、ヒアルロン酸注入があげられるでしょう。
これは化粧品などにも使用されているヒアルロン酸という成分を、注射器により注入するという施術です。
この方法には、価格が安く手術が短時間で終わるというメリットがあります。
ヒアルロン酸はもともと体内にも存在している成分ですので、トラブルが生じるリスクも低いのが魅力です。
ただし徐々に体内に吸収されていくため、一定期間が経過すると効果が弱まります。

シリコンを挿入して陰茎や亀頭をサイズアップするという施術方法もあります。
希望にあった形状のシリコンを選んで挿入するため、理想通りの仕上がりになりやすいのが魅力です。
価格については、ヒアルロン酸注入よりも高めとなっています。

亀頭増大施術の平均的な価格

ヒアルロン酸注入施術で亀頭増大を行う場合、その価格は注入するヒアルロン酸の量と質によって異なります。
質の高いヒアルロン酸を多く注入すると、価格も高くなるという仕組みです。
ごく少量の安価なヒアルロン酸を注入する場合、安いクリニックなら5万円程度で施術を受けることができます。
高品質で効果が持続しやすいヒアルロン酸を多く注入する場合は、数十万円ほどかかることもあるようです。

シリコン挿入の亀頭増大も、使用するシリコンボールやリングの種類により価格が異なります。
安いシリコンなら5万円程度、高いものなら50万を超えることもあるようです。

これらの費用の他に診察料や、麻酔代金などが発生する場合もあります。
手術内容によっては、アフターケアのための再診料が発生することもあるでしょう。
亀頭増大施術にかかる費用は、手術内容により大きく違ってきます。
自分の予算や希望にあった施術方法を選択しましょう。

まとめ

亀頭増大施術には高い費用がかかるというイメージがありますが、安い施術なら数万円程度で済むことも多いようです。
より高い効果を得たい、はっきりと大きくしたいという場合には、費用が高額になることもあります。
内容によってかなり価格に差があるため、医師とよく相談をして慎重に施術方法を選択しましょう。
亀頭をサイズアップすることで得られるメリットの大きさと料金、その2つをしっかりと比較して判断することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。